■2006年5月28日 Sound Horizon ライブ 〜第一次領土拡大遠征〜



会場の六本木ラフォーレミュージアムに着くと開場時間が遅れていて大行列。
そして30分遅れで開場。
ワンドリンクのメニューはユーモアが利いていましたよ(笑)

・領主も認めたこの衝撃・・・『レヴォコーラ』
・黒銀の毛並みを持つ犬は小さく吠えた・・・『鉄観音の世界』
・お揃いね私達、これでお揃いね、ああ幸せ・・・『ブラッディーステラ!』
・嗚呼…何度でも・・・『恋人を射ち落としたサプリH2O』
・アビス…ちょっと贅沢なビール・・・『アビスビール 』




そして開演・・・。

激しい音楽と共に胡散臭くも格好良い衣装でじまんぐ氏が登場し、会場一気に盛り上がる!
あれ?Revoさんは?と皆思ったところで後の扉が開いて領主様登場!カッコヨスギ・・・。
領主様「これより第一次領土拡大遠征を開始する!!」


1曲目 『...Reloaded』 (Pico Magic Reloaded) Revo(語り:じまんぐ)
      領主様がボーカルで「ルルリララ〜♪」
      ちょっと意外な曲で幕開け。

2曲目 『白の幻影 (White Illusion)』 (Lost) じまんぐ
      予想通りきました!SH唯一のじまんぐ氏ソロ曲!

3曲目 『MOTHER(仮)』 (新曲) YUUKI
      新生SHの歌姫3人集からまずはYUUKI嬢!
      SHの妖しさとは少し違って激しくノリの良いストレートな曲。
      YUUKI嬢の可愛らしくも格好良いボーカルで会場が沸く!

4曲目 『緋色の花』 (Lost) YUUKI
      「新曲の次は懐かしい曲で。知らない人も知ってるフリをして(笑)」とは領主様。

5曲目 『恋人を射ち堕とした日』 (Elysion 〜楽園への前奏曲〜等) YUUKI
      そのまま続けて大幅アレンジの恋射ち!
      語りの部分を歌詞に変更。さらにラストに追加されたサビがイイ!
      インパクトが強かったので覚えてきましたよ〜。
      「あの日二人出会わなければ 殺し合うこともないけれど・・・
       人を深く愛することを 知らずに生きたでしょう・・・。」
      CD化希望!!

6曲目 『屋根裏の少女』 (Pico Magic Reloaded)
     
7曲目 『檻の中の遊戯』 (Lost等) KAORI(語り:じまんぐ)
      檻花シリーズを2曲続けて。
      そして歌姫2人目!力強い声が印象的なKAORI嬢登場!
      妖しく艶やかに歌い上げました。

8曲目 『StarDust』 (Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜) KAORI
      少しお遊びアレンジを加えたスタダ!
      2番の語り部分が確かこんな感じに
      「嗚呼…偶然とはいえ仮面の男は見てしまった
      お揃いの白い服を着て幸せそうに寄り添い歩く 領主様と仮面の男の姿を・・・」
      ライブDVD上映会に登場した謎の仮面の男EBYSS出現!
      白いジャケットを着た領主様に寄り添う(笑)
      SHにおける胡散臭い仮面の男のポジションを取られまいと、じまんぐABYSSは必死(笑)

9曲目 『緋色の風車(ムーランルージュ)』 (「少年は剣を…」より新曲) KAORI(語り:じまんぐ)
      バイオリンに乗せたしっとりとした曲・・・と思いきや一気にノリノリに!
      KAORI嬢のパワーボーカルがとにかく格好良い!

      (07/30追記) Revo氏が「ムーランルージュ」とコールして始まったこの曲、実は初MAXI「少年は剣を…」からの新曲のようです。
               MAXIの2曲目のタイトル「緋色の風車」のフランス語訳は「ムーランルージュ」。
               おそらく、記述は「緋色の風車」で読み方は「ムーランルージュ」ということでしょう。

10曲目 『地平線の楽器隊』 (Chronicle 2nd 『薔薇の騎士団』の替え歌) じまんぐ・観客
      入場時に配布された『〜領民のしおり〜』に書かれた
      Chronicle 2nd『薔薇の騎士団』の節に合わせた替え歌を観客全員で歌う!
      「誇り高き衣装を纏い 領民(たみ)が楽しむ為に楽器を取った
       胸に気高き領主の薔薇を抱いた 
       同胞を讃えよ 我らの地平線の楽器隊(ザ・バンド・オブ・ザ・ホライズン)」
      1回練習しただけで皆普通に歌えてる(笑)

11曲目 『聖戦と死神 第三部「薔薇と死神」〜歴史を紡ぐ者〜』 (Chronicle 2nd) じまんぐ・観客
       じまんぐ氏によるMC中にアカペラで聖戦の死神のワンシーンを。
       「気付いてよかった 大丈夫かい?私の名は・・・」に続いて
       領民全員即興であらまり嬢パート「ええ 憎くないと言ったら・・・」を歌い上げる!サンホラーって凄いね!

12曲目 『蒼と白の境界線』 (Chronicle 2nd)
       じまんぐ氏も涙したというインスト曲。
       Revo氏のギターでしっとりといい感じに・・・ってところで間違えるのがいかにも領主様らしい(笑)

13曲目 『海の魔女』 (Chronicle 2nd) 霜月はるか(語り:じまんぐ)
       「大変だよ〜!大型台風が発生したよ〜!セイレンだー!!」と
       『碧い眼の海賊』の海賊ズィマーに扮したじまんぐ氏に続いて蒼の歌姫ジュリエッタがゲストで登場!
       澄んだ歌声に会場ウットリ。

14曲目 『schwarzweiβ 〜霧の向こうに繋がる世界〜』 (霧の向こうに繋がる世界) 霜月はるか
       PS2ゲーム「イリスのアトリエ」主題歌を発売に先駆けてフルバージョンで!
       生で聞いたらかなり欲しくなりました!

15曲目 『魔法使いサラバント』 (Elysion 〜楽園への前奏曲〜等) REMI・霜月はるか・じまんぐ
       あらまり嬢パートを綺麗なソプラノボイスで歌い上げるのは3人目の歌姫REMI嬢!
       サラバント聴きたかったので凄く嬉しかった!

16曲目 『エルの絵本 【笛吹き男とパレード】』 (Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜) REMI・霜月はるか・じまんぐ
       REMI嬢&霜月嬢のツインボーカルによる楽園パレード。
       「ごきげんよう可哀想な歌姫達!Sound Horizon へようこそ!!」アビスに招かれる歌姫達。

17曲目 『壊れたマリオネット』 (Thanatos) REMI
       本当に澄んだ綺麗な声!
       格好良く激しくキメてくれました!

18曲目 『澪音の世界』 (Elysion 〜楽園への前奏曲〜等) Revo・じまんぐ
       領主様とじまんぐ氏による『じまんぐ†Revoの世界』(笑)


ここでいったん終了。
そしてアンコールへ・・・。


19曲目 『La ragazza col fucile e poca felicita』 (poca felicita) REMI
       ガンスリンガーガールイメージアルバム、通称『ポカフェリ』にてJOSEFAさんが歌っている曲。
       あの超ソプラノボイスを見事に再現、そして彼女流に歌い上げたのには感動・・・。

20曲目 『エルの天秤』 (Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜) KAORI・じまんぐ
       コーラスにYUUKI嬢を添えて。
       「残念だったね」は盛り上がり所!!

21曲目 『<ハジマリ>のクロニクル』 (Chronicle 2nd) YUUKI(語り:じまんぐ)
       この曲大好きだ!
       生で聴くとまた違った良さがこみ上げてきて泣きそうになった・・・。


アンコールも終了・・・

と思いきや領主様がひょこり現れ「じまんぐがさっきのがラストって言わなかった?」
予定外?予定内?バンド無しで最後にカラオケ大会!!


22曲目 『Yield』 (Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜等) REMI・KAORI・YUUKI・霜月はるか・Revo・じまんぐ・観客
      Revoチーム:REMI・KAORI
      じまんぐチーム:YUUKI・霜月はるか
      会場もセンターラインを中心に分けてカラオケで大盛り上がり!
      歌詞も無いのに皆完璧!!
      「それでも私は幸せになりたいのです!」


これにて終幕・・・。




感動あり笑いありでとても充実した3時間弱!
選曲も個人的には最高で、とにかく来て良かった!!
そして少しホッとしました。
歌姫3人は予想以上に実力派。
三者三様の声色で過去曲を見事に歌い上げていました。

今回初披露の新曲2曲については、SH特有の妖しい感じは少し薄いように感じましたが、
歌詞はあまり聴き取れていないのでまだまだわかりません。

正直不安で仕方なかったSH第二期ですが、このライブに関して言えばかなり満足できました。
第5の地平線に少しでも早く出会えることを期待しつつ家路に着きました・・・。








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO